採用情報

当事務所の研修職員制度をご案内いたします。     

税理士研修職員制度

目的

 税理士の資格取得を目的とする者に対し、資格が取得出来る環境を作り、資格取得後、独立して業務が遂行出来るよう支援することを目的とします。

1.対象者

(1)税理士の資格を取得して、税理士業務の習得を目的とする者

(2)税理士としての適格者として判定された者

2.選考方法

下記の者で、所定の書類を提出し、所定の試験に合格した者

(1)商工会議所主催の簿記検定2級合格者また、卒業迄に2級合格見込みの者

(2)大学院生で、受験科目免除を受けられる予定の者

3.勤務形態

①始  業   午前9時

②就  業   午後5時

③休  日   土曜、日曜、国の祝祭日

④特別休暇   年末、年始及びお盆の事務所で決めた休暇は休みとします

⑤試験前休暇  税理士試験前及び当日を含め、20日間の休暇を与えます

4.社会保障制度

①健康保険   税理士国保加入

②年  金   厚生年金に加入

③労働保険   労災・失保に加入

5.貸付金制度

 税理士資格取得のために必要な資金を貸与します。

6.期間

 税理士研修職員の期間は、就業開始より満3年とします。